中谷吉男 プロフィール

バレンシアCFオフィシャルアカデミー代表

UEFAプロコーチ

大学卒業の頃、時を同じくして産声を上げたJリーグで、プロサッカー選手として華々しくデビューを飾る道があったにも関わらず、自らの意志で一度はサッカー界から離れ、大阪のテレビ局に就職。

スポーツ部のディレクターとして多数の番組を手掛ける。

入社5年目の頃、番組制作で訪れたスペインでの体験をきっかけに、再び運命の歯車が動き出す。

.

その後、スペインへ渡り、UEFAプロコーチライセンスを取得。 指導者として再びサッカー界へと返り咲く。

2007年、セレッソ大阪との契約を機に日本帰国。

U-18年代で日本一を成し遂げ、2010年にはバレンシアCF(スペインリーグ一部)のインターナショナルアカデミージャパンディレクターに就任。

現在は、新たに輸入事業にも挑戦し、日本とスペインの架け橋となるべく日々奮闘している。

 

中谷吉男ヒストリー

小学6年生でサッカーを始める

広島国泰寺高校時代
インターハイ、高校選手権ベスト16

立命館大学時代
関西学生選抜 リーグベスト11

 

在阪テレビ局 スポーツ部
ディレクターとして活躍

2001年、本場スペインへ渡る

世界の指導者資格の最高ランク
UEFA(欧州サッカー連盟)プロライセンスを取得

 

スペインリーグRCDマジョルカ、
ヘタフェCFでプロの卵たちを数多く育成

2007年 スペインから帰国
セレッソ大阪育成部部長に就任

2009年 セレッソ大阪U18
日本クラブユース選手権大会優勝
監督就任から6ヶ月での快挙達成

 

スペインリーグ、
バレンシアCFの日本アカデミー代表に就任

 

蹴道
未だ道の途上

 

 

【主な経歴】 

関西テレビ放送株式会社(スポーツ局スポーツ部・スポーツ担当ディレクター)- RCDマジョルカ-ヘタフェCF - セレッソ大阪 - 株式会社LUCKMAN設立・バレンシアCFオフィシャルアカデミー(ジャパンダイレクター)

※2009年 セレッソ大阪U-18監督就任一年目にして全国クラブユース選手権大会でチームを日本一に導く

【取得ライセンス】

UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)プロ/RFEF(スペインサッカー連盟)プロ

※UEFA、RFEF共に最高位のライセンス

 

【指導した主なプロサッカー選手(※敬称略)】

・Emilio Nsue
・Pedro Bigas
・Kevin García
・Álex Pérez
・Xisco Hernández
・山口蛍
・丸橋祐介

・扇原貴弘
・永井龍
・一森純
・杉本健勇
・夛田凌輔
・南野拓実
・秋山大地  他

 

メディア出演・掲載

・日刊スポーツ
・スポーツニッポン
・産経新聞
・読売新聞
・神戸新聞

・TBSテレビ「報道特集 ~世界へ!日本サッカーを陰で支える男たち~」

・関西テレビ「スーパーニュースアンカー ~スポらば~」「カキューン!!サムライプロジェクト」

・サンテレビ「ニュースシグナル」

・スポーツなび「VOICE」
・Number
・サッカーマガジン
・サッカーダイジェスト
・ワールドサッカーキング

・サッカークリニック
・SoccerKOZO
・サッカー小僧テクニカル
・ジャイアントキリング

その他多数のメディアに出演・掲載

 

業務の依頼、お問い合わせは随時受け付けております

お問い合わせはこちらから

© 2021 蹴道 SHUDO UEFAプロコーチ・中谷吉男 オフィシャルサイト